不動産を相続する場合の相続税について

親が高齢の場合、最近では事前に資産の把握をされる方または相続人が事前に伝えるケースも増えているのではないでしょうか。

相続が発生した場合、戸建、土地、マンションを取得される方が多いようです。

家主業をやられていた場合はアパートや一棟マンション、貸しビルなども取得されるケースがあります。

しかし、不動産は単純に相続によって取得出来るというものではありません。

相続が発生した場合には物件の手続き以外にも税金も気を付けなければなりません。

不動産の相続
 

相続では相続税が課税される

相続によって財産を取得する場合、財産の合計価額が基礎控除額を上回る場合に税金が課税されます。

これが一般的に言われる相続税となります。

相続税は取得した財産全体に税率をかけることはありません。

それでも注意したいのが相続税の税率は決して低いわけではないので、結果的に高額な相続税となることがあります。

【相続税の税率】
■平成27年1月1日以後の場合の相続税の速算表
法定相続分に応ずる取得金額 税率 控除額
1,000万円以下       10% -
3,000万円以下       15% 50万円
5,000万円以下       20% 200万円
1億円以下         30% 700万円
2億円以下         40% 1,700万円
3億円以下         45% 2,700万円
6億円以下         50% 4,200万円
6億円超          55% 7,200万円
(参照:国税庁「相続税の税率」https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4155.htm)

相続税は控除を受けられる場合もあるので、相続により不動産や財産を取得した際でも相続税が課税されないケースもあります。

【控除が受けられる一例】
・配偶者の税額の軽減
・未成年者の税額控除
・贈与財産の加算と税額控除

後々に困らない為にも家族間で財産状況を把握されていると万が一の際にも対応がしやすくなります。
 

相続税には支払い期限がある

相続が発生し相続税を納税する必要がある場合、支払いに期限があります。
「相続税の申告は被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10か月以内に行うこと」が定められています。
(参照:国税庁「相続税の申告と納税」)

また、相続税の納税方法は30万円以下の少額の際はコンビニでの支払いも可能となりますが、それ以外では現金にて一括で支払う必要がります

相続税は他の税金と同様に1日でも支払いが遅延すると延滞税が課せられますので注意しましょう。
 

現金で納税出来ない場合

相続で一番シンプルな状況は財産を現金で相続することです。

しかし、相続税は現金で支払わなければならないものの、ほとんどの相続の場合には不動産を相続するケースが多くなります。

この場合、自己資金で納税が出来なければ不動産を売るなどして現金化しなければなりません。
 

不動産はどうやって現金化するか

不動産は売却をすることによって現金化することが出来ます。

しかし、相続が発生した場合は複数の法定相続人が財産を相続するケースが多くなります。

不動産を処分しようとした場合、不動産をこの法定相続人で共有する場合、売却をする為には共有者全員の同意が必要となります。

相続では親族間でも考え方や意見が分かれる場合があり、納税期限内に意見をまとめて納税まで終えなければなりません。

【不動産がある場合の相続税納税のポイント】
・現金で納税が出来な場合、不動産を現金化して期限内に納税する必要がある
・相続人が複数いる場合には意見をまとめる必要がある
 

相続では買取で不動産を売ることもある

相続人で複数いて揉めているケースや売却をしているが売れないケースなど期限内に終えることが難しいこともあります。

その為、時間がかかってしまった場合でもすぐに不動産を現金化出来る為、買取によって不動産を売る方も少なくありません。

不動産の買取りでは不動産会社が物件を購入する為、最短で7日程で不動産を現金化出来ることもあります。

しかし、期限が迫るほど気持ちが焦ってしまい冷静に対応出来なくなってきますので、相続では事前に相談を進めておくと良いでしょう。
 

まとめ

相続をする機会は少ない為、事前に財産状況を確認し税金がかかるか、処分はどうするかなど家族間で話し合うのも重要です。

また、相続では1名のみでの相続が少なくなり、複数名での相続することが多くなかなか意見がまとまらないことがあります。

不動産が絡む相続の場合は、事前に不動産会社へ相談をしておくと余裕を持って対応が出来るのでお勧めです。

また、不動産会社では無料で相談を受けてくれることが多く、不動産の査定も無料で行ってくれます。

相続の手続きをスムーズに行う為にも上手に不動産会社へ相談すると良いでしょう。


(関連記事:不動産売却の進め方とは?お悩みや解決方法ご紹介


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【記事編集者 いえぴた編集部】
お部屋探しや住まい探しのリクエスト、不動産のご相談一括サイト「いえぴた」が運営しております。
賃貸や不動産の購入に関連した情報やご相談やお悩みについてご紹介致します。
不動産の買取りを専門を専門とした関連サイト「不動産買取ナビ」も運営。

投稿日: 2020/01/12
最終更新日: 2021/03/07

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】
住所 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-19-19
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日・水曜日
店舗HP https://iepuro.amebaownd.com/

不動産コラム
COLUMN

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/09/27

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/09/26

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/09/06

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/09/06

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/09/06

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

全ての不動産コラムを見る

希望物件をリクエスト

希望条件を登録してプロからのご提案を待つだけです!

希望条件を登録する