時間が無くてもお部屋探しは出来る

時間が無くてもお部屋探しは出来る

いえぴた・不動産買取ナビ事務局のコラム

進学・就職・結婚などの転機で賃貸のお部屋探しをされる方は多くいらっしゃいます。
また、更新のタイミングで引越を検討される方も多いものです。

お引越しをする際は普段の生活に加えて物件を調べ、現地を見に行ったりと意外と時間がかかります。

どのようにすればお部屋探しが上手くいくのでしょうか。ここではポイントを見ていきます。

『お部屋探しのコツとは』
【探し始める時期はいつくらい】
賃貸物件を探し始める時期は引越理由や希望条件によって異なります。
また物件の内覧以外にも審査や契約の手続きがありますので、この点も視野に入れなければなりません。

転勤などで必ず引越さなければならない場合は、会社の辞令が出た段階から探し始める方が多いです。なかなか内覧に行ける時間も取れない為、早急に探される方がほとんどです。
期間としては2週間から1ヵ月程の期間となります。
進学・転勤などの場合は時期が決まっていることが多く、1月~3月や秋口の期間に関しては引越シーズンとなるため、お部屋確保の競争となってしまいますので出来る限り早めの準備がおすすめです。

更新を機に引越を考える場合には、今住んでいるお部屋の解約条件を気にする必要があります。大体のお部屋の場合は解約は1ヵ月前までに通知することが多く、物件によっては2ヵ月前までに通知しなければなりません。その為、逆算をすると最低でも通知を出す1ヵ月前までには部屋の内覧を始め2週間程で契約等の手続きを進めるのが良いでしょう。
この期間を過ぎた場合には二重に賃料の支払いが発生することがありますので注意しましょう。

【希望条件を大まかに決めておく】
希望する条件を簡単にまとめておくとお部屋探しがスムーズです。
特になにが譲れない条件なのかを自身で把握することが良いでしょう。
・住みたいエリアの候補を考える
・物件種別
・欲しい設備            など

希望条件を厳しくしすぎると選択肢が狭くなり、良い物件も見落とすことがありますので注意しましょう。

『どうやって部屋を探すか』
不動産の物件情報を収集する場合はどうすればよいでしょうか。
一般的にはポータルサイトから情報を探す方が多くいらっしゃいます。
しかし、時間がない場合なかなか物件を探す時間が取れないケースがあります。
また、せっかく見つけた物件でも問い合わせてみると既に契約済みの物件だったという経験をされた方も多いのではないでしょうか。

意図的に存在しない物件を掲載している不動産会社はいないと思いますが、引越シーズンではお部屋が決まりやすい為、掲載されたままになったり、掲載を落とすのに時間がかかったりということが発生します。そのため時間を割いて探しても無駄になってしまいます。

『物件からではなく不動産会社に提案してもらう』
物件から探そうと思うと前述のようなことが起こりえます。
お部屋探しの方法として物件からではなく不動産会社に提案をしてもらいましょう。
自身で希望する条件を不動産会社へ伝えて、提案をしてもらうことにより最新のお部屋の情報を受け取ることが出来ます。
プロ目線で探してくれるので自身では考えられなかったことも提案してもらえます。
何よりも自分で探す必要が無い為、忙しくても時間の短縮となりお部屋探しをスムーズに行うことが出来ます。

『物件を決定するのもスムーズに』
あとは提案をしてもらった物件を内覧するだけなので気に入った物件があった場合、手続きもスムーズに進みます。また、気になった物件は事前に初期費用なども聞いておくと事前に検討が出来る幅が広がります。

このように時間が無い方でもお部屋探しがスムーズに行え、時間の短縮にもなります。
お部屋探しの際は不動産会社へリクエストしてみましょう。

2020/01/12

いえぴた・不動産買取ナビ事務局

いえぴた・不動産買取ナビ事務局
氏名 いえぴた・不動産買取ナビ事務局
住所 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-19-19
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日・水曜日
店舗HP https://iepuro.amebaownd.com/

希望物件をリクエスト

希望条件を登録してプロからのご提案を待つだけです!

希望条件を登録する