【2021年】不動産売却を仲介から買取へ移行するタイミング

不動産を売却する場合、戸建てやマンション、土地などに関わらず不動産業者へ相談するのが近道となります。

一般的に不動産を売るには不動産市場で買主を探す仲介を不動産業者へ依頼することになりますが、売却活動の如何によっては買取による売却を考える必要があります。

今回は「仲介」から「買取」へ移行するケースを見ていきます。

不動産の買取

買取に比べ仲介は時間が必要

仲介で不動産を売る際には売る物件によっても異なりますが、市場の不動産を探している層に対して物件を認知してもらい興味を持ってもらわなければならない為、購入を検討するに至るまで時間を要する場合がほとんどです。

この他にも売却自体黙っていれば売れるというものではなく、見込み客の内見の対応や内見の為の掃除や購入希望の条件の調整など時間がかかるものです。

その為、売却活動の期間は最低でも数ヶ月単位での期間を想定する必要があります。

売却に出したからといって必ずしも売れるというものでもなく、仲介でなかなか買い手を探せない場合は買取も検討するケースも出てきます。

この切り替えのタイミングは急いで売る必要があるかどうかによっても大きく異なります。
(参照:不動産買取ナビ【ポイントを比較】不動産の売却と買取の違いとは?


ここでは急ぐ必要がないケースを見ていきます。

買取に切り替えるタイミングとは

不動産を売却しようとする場合、不動産業者との間で媒介契約を締結し不動産の売却を依頼することになります。

媒介契約は専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約の3つの契約内容があります。

専属専任媒介契約や専任媒介契約は売却の際に利用されることが多く、3ケ月の依頼期間で買い手を探すようになります。

3ケ月経過後は今までの販売と同一の不動産業者と再度契約を締結するか、違う不動産業者へ変更が出来るようになります。

この3ケ月経過後のタイミングでは同一の動産業者でも新たな不動産業者でも販売方法の見直しや販売価格の見直しなどをするようになりますが、状況によって今までの売却活動で内見がなかったり売却に至る兆候が無い場合には、不動産業者による直接買取へ切り替えることでメリットのある売却が出来ることがあります。

費用面を見てみると売却期間が長期化する場合でも固定資産税や修繕維持費は必要となり、マンションのケースは管理費や修繕積立金は通常通り支払う必要があります。

なかなか売却が出来なそうな場合にはこの媒介契約の切り替えのタイミングで買取も視野に入れてみましょう。

次の項ではこのケースとは反対に売却を急ぐ必要があるケースを見ていきます。
 

売却を急ぐケース

不動産を売却する理由として買い換えや住み替えといったケースも多く、この場合現在の自宅を線越して売却を行い、買い換え先を探すことがあります。

先行売却では買い替え先の新居を決める場合、物件を探すためにはある程度の時間が必要となります。

この新居の購入のタイミングと現自宅の売却とが丁度よいタイミングで行えれば理想に近い形での住み替えが出来ます。

しかし、買い替えをする物件に関しては人気のある物件は他に物件を探している人との競争となる為、他者に先を越されない為にも購入を決めなければなりません。

不動産の購入では早く購入出来る人を優先する為、自宅を売った自己資金で購入しようとしても当然待ってはくれません。

買い替えなどの事情の場合には、新居の購入を検討する為に買取に切り替えることですぐに売ることができ、現金化するとこが出来ます。

状況によっては買取による売却も検討する必要が出てきます。

この際に他の不動産業者に買取を依頼する場合、媒介契約を途中で解約しなければならず、専属専任媒介契約や専任媒介契約の場合は広告費などの支払いが必要となることがあるので注意が必要です。

媒介契約をしている不動産業者に買取をしてもらう場合にはこのようなペナルティを受けることは考えにくいです。

買い替えを検討している場合、このようなケースが発生することも少なくはないので、自宅の売却を仲介でスタートするにせよ直接買取にも対応している不動産業者に売却を依頼することも一つの方法です。

このメリットは仲介から買取に切り替えるタイミング、期限などを事前に話し合うことができる為、突然状況が変わったとしても柔軟に対応することができ安全に取引をすることが出来ます。

いずれにしても不動産の売却を成功させる為には不動産業者に相談することで状況が把握しやすくなりますし、売却などの資金面などにおいても不安なく取引が出来るようになる為、まずは不動産業者へ相談するようにしましょう。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【記事編集者 いえぴた編集部】
お部屋探しや住まい探しのリクエスト、不動産のご相談一括サイト「いえぴた」が運営しております。
賃貸や不動産の購入に関連した情報やご相談やお悩みについてご紹介致します。
不動産の買取りを専門を専門とした関連サイト「不動産買取ナビ」も運営。
 

投稿日: 2021/02/07
最終更新日: 2021/07/02

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】
住所 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-19-19
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日・水曜日
店舗HP https://iepuro.amebaownd.com/

不動産コラム
COLUMN

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/08/01

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/07/26

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/07/25

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

2021/06/13

いえぴた・不動産買取ナビ事務局【該当の会社がない場合】

全ての不動産コラムを見る

希望物件をリクエスト

希望条件を登録してプロからのご提案を待つだけです!

希望条件を登録する